サーモンのオレガノピカタ

香りづけに使用しているオレガノは「ビタミンC」や「ビタミンE」などの抗酸化成分をはじめ、
疲労回復をサポートする「ビタミンB1」・皮膚や粘膜の健康を保つ「ビタミンB2」が含まれていたりと栄養的にも優れたハーブです。
お好みでオーロラソース(※マヨネーズ、ケチャップを各大さじ2ずつ混ぜ合わせる)をかけてお召し上がりください。

材料(2人分)

材料A
サーモンの切り身 2切れ
塩、胡椒 各小さじ1/5程度
小麦粉 大さじ2
オリーブオイル 大さじ2
材料B
2個
粉チーズ 大さじ3
オレガノパウダー 小さじ1

作り方  調理時間:15分

  1. バットに材料Bを混ぜ合わせます。
  2. サーモンの両面に塩胡椒を振り、下味をつけたら小麦粉をまぶします。
  3. 2を1の卵液にくぐらせます。
  4. フライパンにオリーブオイルを熱し3を投入します。
  5. 片面を焼き、ひっくり返したら蓋をします。サーモンに火が通るまで弱火で蒸し焼きにしましょう。
冷蔵庫での保存期間目安
約2〜3日間
  • カロリー532kcal
  • 塩分量1.8g
  • たんぱく質4.3g
  • 脂質9.7g
  • 炭水化物10.6g

プレミアムプランにご登録いただくと、このレシピのカロリーや塩分量などをご覧いただけます。
ぜひこの機会にプレミアムプランにご登録ください!

プレミアム会員登録

サーモンのオレガノピカタ 合わせるならコレ!!

佐賀県
鍋島 特別純米 火入れ
味わい辛口タイプ

米由来のふっくらとした香りと旨みは上品に広がる。
程よい酸とキレのある酒質は、温度帯を選ばず冷やしても温めても
それぞれ豊かなその表情を見せる。

詳しく見る
高知県
美丈夫 慎太郎 純米
味わい辛口タイプ

程よい酸味と香りが心地よく広がり、米の旨みも控えめながら上質な物に感じる。
喉ごしの良さと、日本酒の持ち味であるコクとのバランスも良い。

詳しく見る
温度帯
15℃前後 〜 45℃くらい まで
幅広い温度帯で
グラス
冷やすのであれば真っすぐなガラス製のお猪口
温めて陶器のお猪口。温度帯に限らず大き目なグラスでも良い
ペアリングポイント

サーモンと玉子の豊かな風味のこの料理には、
少し温めて日本酒の米由来の香りと旨みに合わせます。
お酒を冷やすのであれば、オーロラソースを添えてそのキレ味との相性を楽しみます。
それぞれの温度帯によったペアリングをどうぞ。

おすすめレシピ

花柄のトマトサラダ
  • 野菜のおつまみ
  • 生ハムを花柄に見立てて、とてもきれいなサラダに仕上げてください。
レシピを見る
わかめとささみのアーリオオーリオ
  • お肉のおつまみ
  • アーリオオーリオとはニンニクとオリーブオイルを使ったイタリア料理の一種。 パス…
レシピを見る
ホタテとカブのサラダ
  • 魚介類のおつまみ
  • 春と秋に旬を迎える野菜、カブとホタテ缶を使ったサラダです。 カブの根には免疫力…
レシピを見る
エリンギのホタテ風バターソテー
  • 野菜のおつまみ
  • エリンギにはナイアシン(ビタミンB3)という成分が豊富に含まれており、 その含…
レシピを見る
海老とアスパラガスのマヨソテー
  • 魚介類のおつまみ
  • ぷりぷり×シャキシャキ食感がたまらない!海老とアスパラガスのマヨソテーの作り方を…
レシピを見る
パリパリチキンチップス
  • お肉のおつまみ
  • パリッとしたチキンがアクセントになり、塩気もあって日本酒がより美味しく飲めます!
レシピを見る