牛肉とニラのピリ辛味噌炒め

牛肉とニラのピリ辛味噌炒めの作り方をご紹介致します。
牛肉には脂肪燃焼を促す成分、L-カルニチンや貧血予防に欠かせないヘム鉄や亜鉛などのミネラルが豊富に含まれています。

材料(2人分)

牛薄切り肉 150g
ニラ 一束
味噌 大さじ1
砂糖 小さじ1
料理酒 大さじ2
サラダ油 大さじ2
にんにく(薄切り) 1片
鷹の爪(小口切り) 1本

作り方  調理時間:10分

  1. 牛肉はざく切りにし、ニラは3cm幅に切ります。
  2. フライパンにサラダ油を熱し、にんにくと鷹の爪を炒めていきます。
  3. にんにくの香りが立ってきたら牛肉→ニラの順番で炒めていきます。
  4. 全体に火が通ったら味噌・砂糖・料理酒を加え、さっと炒め合わせます。
冷蔵庫での保存期間目安
約3日間
  • カロリー532kcal
  • 塩分量1.8g
  • たんぱく質4.3g
  • 脂質9.7g
  • 炭水化物10.6g

プレミアムプランにご登録いただくと、このレシピのカロリーや塩分量などをご覧いただけます。
ぜひこの機会にプレミアムプランにご登録ください!

プレミアム会員登録

牛肉とニラのピリ辛味噌炒め 合わせるならコレ!!

佐賀県
純米吟醸 東長
味わい濃淳タイプ

優しい味わいのもと広がる香りは果実香で、旨みも濃淳に米の甘さが引き立つ。
温度帯によっての味わいの変化を感じやすいのも魅力。

詳しく見る
熊本県
香露 純米吟醸
味わい濃淳タイプ

米由来の甘さは上品に、華やかな香りと相まって心地よい甘露の様な味わい。
やや垣間見る酸もキレ味となりよいアクセントとなる。

詳しく見る
温度帯
10℃~40℃くらい
幅広い温度帯で。
グラス
冷やして呑むのであれば、ガラス製のお猪口で
ワイングラスでも良い。
温めるのであれば、陶器のお猪口で。
常温でコップの様なグラスでも良い。
ペアリングポイント

ピリ辛の料理に、米の甘さが際立った日本酒を合わせてみます。
牛肉の風味は、まるで白いご飯の様なこの日本酒の味わい・甘さと非常によく合います。
また冷やして呑むことで感じる酸のキレはこの料理の余分な脂を洗い流し、温めて呑むことで
ふっくらと膨らむ味わいとこの料理の風味や食感とのペアリングを楽しむことが出来ます。

おすすめレシピ

プレミアム
ピーマンのガーリックきんぴら
  • 野菜のおつまみソース・調味料
  • にんにくの香ばしい匂いが食欲をそそる!ピーマンのガーリックきんぴらの作り方をご紹…
レシピを見る
大葉入り棒餃子の作り方
  • お肉のおつまみその他食材
  • くるりと巻くだけで簡単!大葉入り棒餃子のレシピです。棒餃子は包んで焼き上げる一般…
レシピを見る
サクサク新食感!えのき唐揚げ
  • 野菜のおつまみ
  • えのきがとてもサクサクで美味しく仕上がります!
レシピを見る
わかめとささみのアーリオオーリオ
  • お肉のおつまみ
  • アーリオオーリオとはニンニクとオリーブオイルを使ったイタリア料理の一種。 パス…
レシピを見る
カマンベールチーズの酢味噌和え
  • チーズ・乳製品のおつまみ大豆・豆腐のおつまみソース・調味料
  • チーズと言えばワイン。意外性のある組み合わせですが、酢味噌をチーズに和えることで…
レシピを見る
豆乳バーニャカウダソース
  • 野菜のおつまみ大豆・豆腐のおつまみソース・調味料
  • 野菜がモリモリ食べやすい!豆乳バーニャカウダソースのレシピです。 豆乳に含まれ…
レシピを見る