大葉入り棒餃子の作り方

くるりと巻くだけで簡単!大葉入り棒餃子のレシピです。棒餃子は包んで焼き上げる一般的な餃子よりもタネに火が通りやすく、焼き時間も短くなります。

材料(2人分)

材料A
餃子の皮 10枚
大葉 10枚
サラダ油 大さじ1
材料B
豚ミンチ 200g
長ネギ(みじん切り) 10cm
おろし生姜 小さじ2
料理酒 小さじ2
醤油 小さじ1
砂糖 小さじ1/2
ごま油 小さじ1/2
塩胡椒 少々

作り方  調理時間:25分

  1. ボウルに材料Bを加え、お肉に粘り気が出るまで混ぜ合わせます。
  2. 餃子の皮に大葉を乗せ、1の肉ダネを細長く乗せていきます。
  3. 大葉で肉ダネを包み、形を整えたら餃子の皮で棒状になるよう包みます。
  4. フライパンにサラダ油を熱し、3の餃子を巻き終わりを下にして並べます。
  5. 弱めの中火で2〜3分程度加熱し、焼き色がついたら裏返して中に火が通るまで更に3〜4分程度加熱します。
冷蔵庫での保存期間目安
約3日間
  • カロリー532kcal
  • 塩分量1.8g
  • たんぱく質4.3g
  • 脂質9.7g
  • 炭水化物10.6g

プレミアムプランにご登録いただくと、このレシピのカロリーや塩分量などをご覧いただけます。
ぜひこの機会にプレミアムプランにご登録ください!

プレミアム会員登録

大葉入り棒餃子の作り方 合わせるならコレ!!

新潟県
極上吉野川 特別純米
米の質感を感じるタイプ

米の甘さ引き立つ香りと、旨み広がる味わいは優しく心地よく。どの温度帯でもこの酒の良さを楽しめる万能タイプ。

詳しく見る
福島県
伝承山廃純米 末廣
米の質感を感じるタイプ

柔らかい飲み口から、 酸味と旨みがバランス良く広がる。
温めることで米の甘味と酸味が引き立ちふくらみのあるコクとなる。

詳しく見る
温度帯
10°C前後から45°Cくらいまで幅ひろい温度帯で
グラス
冷やすのであれば、ガラス製の大き目なお猪口温めるのであれば陶器の大き目お猪口
ペアリングポイント

白いご飯のお供にも良さそうなこの料理には、米の甘さが引き立つ日本酒と合わせます。薬味と大葉のアクセントにお酒の旨みやコクが非常に良く合います。お酒は温めてより米の甘さを引き立たせても良いで

おすすめレシピ

プレミアム
ピーマンのガーリックきんぴら
  • 野菜のおつまみソース・調味料
  • にんにくの香ばしい匂いが食欲をそそる!ピーマンのガーリックきんぴらの作り方をご紹…
レシピを見る
プレミアム
はんぺんのマヨ柚子胡椒焼き
  • その他食材
  • 良質なたんぱく質を含むはんぺんはダイエット中にも最適な食材。 また、柚子胡椒の…
レシピを見る
ししゃもの南蛮漬け
  • 魚介類のおつまみ
  • 頭からしっぽまで食べられる!カルシウムの宝庫『ししゃも』を使った南蛮漬けのレシピ…
レシピを見る
ヘルシー茶碗蒸し
  • お肉のおつまみ
  • かまぼこや鶏肉などの食材は小分けし、ラップに包み冷凍することができます。 その…
レシピを見る
フレッシュな香りと酸味が効いてる魚介セビーチェ
  • 魚介類のおつまみ
  • セビーチェとは白身魚を柑橘果汁でしめた南米ペルーの料理のこと。 材料として使用…
レシピを見る
豚肉ともやしのポン酢蒸し
  • お肉のおつまみ
  • さっぱりヘルシー!火を使わず、電子レンジだけでパパっと作れるので仕事帰りの晩酌タ…
レシピを見る