サーモンのリエット

リエットとはフランス料理の前菜としてバゲットにのせて食べるペースト状の保存食品。
元々は豚肉を長期間保存するために生まれたものですが、今回はサーモンとレモン汁を使って
さっぱりとした味わいにアレンジしてみました!

材料(2人分)

サーモン 2切れ
クリームチーズ 100g(常温に戻しておく)
玉ねぎ 1/6個
レモン汁 大さじ1
パセリ(みじん切り) 小さじ2
小さじ1/2
黒胡椒 適量

作り方  調理時間:15分

  1. 玉ねぎをみじん切りにし、10分程水にさらしたら水気をよく絞ります。
  2. サーモンを魚焼きグリルで焼き、骨と皮を取り除きます。粗熱が取れるまでしばらく置きましょう。
  3. ミキサーにすべての材料を入れ、しっかりと攪拌させたら完成です。
冷蔵庫での保存期間目安
約3〜4日間
  • カロリー532kcal
  • 塩分量1.8g
  • たんぱく質4.3g
  • 脂質9.7g
  • 炭水化物10.6g

プレミアムプランにご登録いただくと、このレシピのカロリーや塩分量などをご覧いただけます。
ぜひこの機会にプレミアムプランにご登録ください!

プレミアム会員登録

サーモンのリエット 合わせるならコレ!!

秋田県
新政 no. 6 R type 純米生
爽やかなフルーティータイプ

全体的にはライトな質感も、上品な酸と白桃を思わせる吟醸香は豊かに。
微炭酸のアクセントも程よくお酒の輪郭をはっきりとさせ、後に続く余韻につなげる。

詳しく見る
福島県
會津宮泉 純米
爽やかなフルーティータイプ

ジューシーな果実の様な香りと上品な酸味のバランスがよい。
透明感のある味わいと心地よい酸はスッとキレる

詳しく見る
温度帯
10 ℃以下。キンキンにひやして。
グラス
ワイングラス で。
出来ればワインクーラーなどでお酒を冷やしながら飲むのが良い。
ペアリングポイント

この日本酒の甘酸っぱい酸味とジューシーな香りと、爽やかな味わいと滑らかな舌触りのリエットとの相性をお楽しみください。
クリームチーズとの相性は同じ乳酸発酵食品であることから抜群でリエットをクラッカーなどにと合わせることで香ばしい香りと歯ごたえとの
マリアージュを楽しめます。

おすすめレシピ

里芋のジャーマンポテト
  • 野菜のおつまみその他食材
  • 芋類の中でも糖質の含有量が少なく、100gあたり約58カロリーとヘルシーな里芋を…
レシピを見る
プレミアム
牡蠣の磯辺焼き
  • 魚介類のおつまみ
  • 旬の味覚、牡蠣を使った磯辺焼きのレシピです。 牡蠣に含まれる栄養素「鉄分」はビ…
レシピを見る
岩下の新生姜入り海老カツ
  • 魚介類のおつまみ
  • ぷりぷり触感がたまらない、岩下の新生姜入り海老カツのレシピです。お好みでウスター…
レシピを見る
豆腐とちりめんじゃこのぺペロン炒め
  • 魚介類のおつまみ大豆・豆腐のおつまみその他食材
  • ニンニクの香りでお酒がグビ×2ススム!豆腐とちりめんじゃこのぺペロン炒めの作り方…
レシピを見る
塩鯖のレモン焼き
  • 魚介類のおつまみその他食材
  • オーブントースターで簡単!さっぱりと美味しい、塩鯖のレモン焼きの作り方をご紹介致…
レシピを見る
鯖缶ときゅうりの味噌マヨ和え
  • 魚介類のおつまみ
  • 日本酒にぴったりのおつまみ!鯖缶ときゅうりの味噌マヨ和えのレシピです。 鯖には…
レシピを見る